HOME > ショップのご案内
メガネブランド
取扱いブランド一覧

「めがねのナカムラ」では有名ブランドから機能性の高い商品まで、お客様の「見える喜び」をサポートしております。
掲載ブランドは一例です。ぜひ店頭で豊富なラインナップをご覧ください。

めがねのナカムラ 取扱いブランド

  • KIO YAMATO
  • SYUN
  • LINE ART
  • FEAIR
  • CAZAL
  • KATHARINE HAMNETT
  • MASAKI MATSUSHIMA
  • VIVID MOON
  • VIVIENNE WESTWOOD
  • RAYBAN

メガネスタジオ 取扱いブランド

  • JAPONISH
  • BCPC
  • SAMURAI SHO
  • A'rossuv
  • ptolemy 48
  • RIDOL TITANIUM

japonism

japonism

1984年のBOSTON CLUB創立から、メガネフレームのデザイン企画会社として、アパレルメーカーや眼鏡商社やOEMを手掛けた経験を礎に、世界に誇る日本の美と世界水準の生産技術を取り入れたメガネをワールドワイドにアピールするために、96年IOFTでハウスブランド”ジャポニスム JAPONISM”を発表しました。高品質、シンプル、そしてフレームそのものの存在感。デザインだけで終わらない機能性と実用性、さらに遊び心をエッセンスに「機能が自然な形状に内包されたフレーム」、それが“ジャポニスム JAPONISM”です。
JAPONISM:19世紀末、日本美術が西洋美術、欧米ファッションなどに影響を与えたムーブメント“ジャポニスム”に由来します。

BCPC

BCPC

“ベセペセ BCPC”はメガネフレームをファッションアイテムとして、 よりカジュアルに捉える人たちへの提案として1998年にスタート。 ブランドネームのままに、私たちが面白いと感じたアイディアを形にしています。 「味気のない」「無味乾燥な」視力矯正の道具としてのメガネデザインではなく、ファッションのスパイスになるように、また、あるだけで生活が「こころよい」「楽しく」なるように、着替える、楽しむフレームを提案しています。 特徴として、日本人に似合うカラー(色目)の選出・創造。

Kioyamato

kio yamato

KIO は『清らかさ』YAMATOは『大和王朝』から由来します。 清らかさと高度な加工技術を併せ持ったメガネフレーム。 現在・過去・未来、時を超越したインスピレーションから、相反する要素である伝統的なクラフトマンシップに時代のトレンドを融合し、独自性が高く、構造的にも精巧であり、デザインの中に優雅さや情熱を感じるモノづくりをしています。 「シャープなエッジと美しい表面」を表現するための製造技術と思い入れは 、完成度の高い商品を手にしていただければ伝わります。 カラーリングも和テイストでユニセックスな大人のメガネをイメージ。 現在、アメリカをはじめ、ヨーロッパや日本でも高い評価をうけています。

サムライ 翔

サムライ 翔

闘う男の顔がサムライのように美しくあるために、そして力強くあるために。 現代のサムライ、哀川翔の熱い思いと、研ぎ澄まされた感性、そして、日本最高峰の技術力から生まれたフレームブランド「翔」。 内側からあふれる知性、揺るぎない自信と力、そして凛とした美しさを引き出す3つのスタイルでお届けします。

シュン キワミ

シュン キワミ

掛けた「瞬間」メガネを「旬」に見せるがコンセプト。 眼鏡の極みを目指し、国内最高の製造加工を駆使。 男性用は重厚感のある立体的なデザイン。 女性用はポップなカラーの組み合わせでお顔を引き立てます。 掛けたときのバランスやソフトな掛け心地にこだわりぬいた機能性も抜群の注目のブランドです。

ロズヴィ

ロズヴィ

「重厚感・存在感・立体感!HARD&WILD!」をコンセプトに、一切の妥協をしない手間と時間をかけて作り出されたメガネフレーム「A’rossby」。 この重量感と存在感は感動的。 メガネ・サングラスコレクターがうなる究極の逸品。 手間と時間を掛けて造り出されたオリジナルフレームです。 テンプルにあしらわれたモチーフ部分は、すべてシルバー925(純銀)素材を使用。

ラインアート

ラインアート

ラインアートの最たる特長は、そのデザイン性の高さ。過剰な装飾は控えながらも洗練された華やかさを保ち、上品で優美な印象を目元に装います。また、芸術的とも言えるデザインではありながらも、かけた時の軽さはドラマティックと表現したくなる程。この2つの特長は、大阪大学の接合科学研究所とふくい産業支援センターとの長年の共同開発により実現。より繊細で緻密なデザインにより、これまでのメガネフレームの観念を覆しました。ラインアートのカラーバリエーションは多彩。日本人の肌なじみが良く、シャイニーからマットまで、使いやすいカラーを揃えました。

トレミー48

トレミー48

Ptolemy48(トレミーフォーティエイト)は本物のメイドインジャパンの素晴らしさを追求。
世界最高水準を誇る福井県の眼鏡職人の技術により、高いファッション的要素に加え掛け心地や光学的要素といった機能性を装備した、比類ない魅力を放つフレームです。

ヴィヴィアン・ウエストウッド

ヴィヴィアン・ウエストウッド

オートクチュールとさえ言える高度な服づくりで人々を魅了し続ける「ヴィヴィアン・ウエストウッド」。 既成にとらわれない独自のテクニックとクリエイティビティを融合させた革新的なデザイン。” アバンギャルド”ストリート・ファッション”とは一線を画すクラシカル・モードの世界は、日本でも人気を博しています。アイウエアにも、その世界観を余すところなく表現。彼女らしい感性豊かなデザインです。

フレア

フレア

常に革新的なデザイン・機能で他の追随を許さないドイツのフレームブランド。 ツーポイント(縁なし)フレームでは、重さを感じさせない超軽量でありながら、細部に至るまで装飾を施し、洗練されたデザインと相まって独自の美学を貫いている。 ドイツ国内はもちろん、スイス、日本、そしてランス、イタリアと販売されているフレアーフレームは今やリムネスファッションフレームのリーダー的存在といえるフレアーです。 その 特徴は・・・軽くて、決して重さを感じさせない細工装飾です。

カザール

カザール

1975年デザイナーのカリ・ツァローニ氏によって、ドイツで生まれたEYEWEARブランド。 独創のラインに美しいフォルム。 個性の主張を持たせた独特なデザインはカザールならでは。細部まで徹底して独創的なカザールの製品はいまやハリウッドで絶大な人気を博し、マドンナら世界中の一流アーティストらも魅了しているが、ここ数年は特徴である装飾を控えめにしつつ、カザールの香りがほのかに感じられるコレクションも加わえ、ユーザーの裾野をさらに大きく拡げている。

キャサリン ハムネット

キャサリン ハムネット

イギリスを代表するデザイナー。 環境問題や社会問題に強い関心を持ち、環境保護、リサイクル素材の開発研究、毎回コレクションごとに、明確なメッセージをファッションに取り入れています。 イギリスのブランドらしい、シンプルでクラシカルなデザイン。ビジネスシーンにも違和感なく使える端正なフレーム。クールな印象の中にアバンギャルドなアレンジを加えたキャサリンハムネット(KATHARINE HAMNETT)のアイウェアは、ビジネスマンの知的印象アップのアイテムにおススメのメガネです。

マサキ マツシマ

マサキ マツシマ

「二次元的な眼でしか見られないファッションを内面的にもスタイリッシュに表現すること」をコンセプトに活躍中の新進気鋭のデザイナー松島正樹のアイウエア。 テーマは「個性を追求するデザインの追及」。 ファッショナブルで個性的なフォルムで、クールな印象を感じさせる仕上がりとなっている。 メガネ好きの男性にお薦めのコレクションです。

リドル チタニウム

リドル チタニウム

金属材料メーカーと加工メーカーの2人が2000年に設立したブランド。 一見シンプルなフレームですが、チタンの質感やエッジの効いたライン・カッティングで他には真似できない雰囲気を醸しだす。 堅牢な作りからは想像できない掛け心地、軽さを実現します。

ビビッドムーン

ビビッドムーン

美しさ、自分らしさ、女性らしさを演出するためのアイウェア。高いファッション性と最良の掛け心地の両立へのこだわりが、素材、カラー、ディティール、すべてのテイストに含まれている。 女性をよりきれいにカッコよく引き立ててくれるデザイン、程よいシャープさ、滑らかなライン、自分を演出するアイテムとして独特のテイストで表現されています。

レイバン

レイバン

「光線(Ray) を遮断する(Ban)」という意味を持つレイバン。 1937年の誕生以来変わることのない信念はただひとつ、優れたサングラスであること。 サングラスのトップブランドとしての地位を確立し、確かな光学性能、伝統と革新を融合させたデザインでいつの時代も新たなムーブメントを作り出す。  レイバンの歴史に加わったオプティカルフレームコレクションは、サングラスのデザインエッセンスを加える事で、独特の雰囲気を作り魅力的な印象を作ってくれる、デザインだけでなく掛け心地や安定感の追及も行い、デザインと快適性能の両立を図っている。

取扱い店舗
フレーム:本店北彩都店アモール店 サングラス:末広店
詳細はこちら