メガネと補聴器
旭川・深川に8店舗
  • プライバシーポリシー
  • 会社情報
  • ホーム
  • メガネブランド
  • 補聴器
  • サービス
  • ショップ
  • 耳よりな情報
  • お問い合わせ
  1. HOME
  2. ニュース
  3. アモール店より、跳ね上げめがねRIDOL R-128のご紹介

アモール店

アモール店より、跳ね上げめがねRIDOL R-128のご紹介

こんにちは! アモール店福井です。

早速ですが本日紹介するめがねはこちらです!!

DVC00036

RIDOL 128 価格¥41.040(フレームのみ、税込)

めがねの主要な産地といえば福井県鯖江市。そこで作られる純国産、チタン材を巧に加工し掛けやすさ、丈夫さに定評の有るめがねの製造メーカー「小田幸」さんの商品です。まずはいつものマネキンさんに掛けてもらいましょう。

DVC00037

シンプルな印象ですね。次に今回のこのめがねの最大のウリをお見せします。

DVC00038DVC00039

なんとこのめがね、レンズが入る部分(フロント)が上に”跳ね上がり”ます!!

一般的な使い方は...

・近視系の方でめがねを外せば近くが見やすい方

・老眼鏡を使用しているが遠くは裸眼で見える方

それぞれ遠くを見るとき、近くを見るときだけにめがねが必要でその時意外は裸眼で見ている場合いちいち掛け外しが多くなりますよね、次第にフレームが変形して、めがねが正しい位置に掛からなくなってきます。そんな悩みをこの跳ね上げ式めがねでしたら、ワンタッチでレンズを跳ね上げれるのでとても便利ですよ。

それ以外にも、サングラスのレンズを入れたり、近視系の方で遠近両用のレンズを入れておいて手元を広く見るときには跳ね上げる等用途は様々です。

実はこういっためがねは昔もありましたが、割とビジネスタイプな形の物しか無かったのですが、今回紹介させて頂いた様な”スタイリッシュ”な形も出てきてますので是非ご覧頂ければと思います。

以上 アモール店 福井でした。